ジャズピアノ、スタート4小節アドリブパターン紹介

おしゃべりブログ

今日はジャズのアドリブ練習について。

ジャズ弾きたいな〜

さて、アドリブってどうやって弾くのかな?

フレーズ集真似して、既成曲も弾いてみて、

いざ!

おや?はじめの2小節が思い浮かばない。。

なぜ?ピアノは弾けるのに。

なかなかの、悩みです。

何となくイメージはあるのに、フレーズに出来ない・・

私もこんな思いで3年ほど練習し、やっと形になりました。

 

今回はジャズスタンダード【All of me】が課題です。出だし4小節、16パターンを弾きました。アイディア不足が悩みの人は参考にしてください。

for beginner!

 

「All of me」で練習

ジャズスタンダードより、「All of me』を使って練習してみましょう。

ジャズスタンダードバイブル1(黒本)に載ってます。

こんな曲です。

オスカーピーターソンが弾くオールオブミー。イントロからかっこいい!かなり崩して弾いていますが、聴いてみてください。

 

 

とてもわかりやすいテーマとアドリブを弾いてくれるTino Carugatiさん。

 

出だし2小節アドリブ16パターン

まずはオーソドックスなパターンから。

そして半音を使ったり、コードトーンを使ったり、ちょっとおしゃれに変化させてみたり16個弾いてみました。

 

 

 

■おすすめパターン

自分でアレンジしてみてください。⑧のコードトーンは使用頻度高め。

 

 

1)オーソドックス

2)階段を降りるイメージ

3)1を利用して少し変えようとしたが失敗・・①と同じです。

4)2を使って変えようとしたけどまたもや失敗・・2と同じ。

5) 半音使う。

6) テーマに似せる

7) Eの音からスタート

8) コードトーン

9) オシャレに変化

10)Eの音から上昇

11)自分フレーズができた!

12)連打したがちょっと失敗・・

13)コードトーン変化

14)15)16)半音とリズムを意識

 

出だしのアドリブフレーズ16パターンでした。

今回は、左の低音やリズムについては触れません。またの機会に。

 

 

「おしゃべりタイム」上記のまとめです。聴いてみてね。

エンディング(最後までありがとうございました!)

 

 

お問い合わせ
Erika 質問、感想など受付中です。気軽にメッセージしてください。

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました