ジャムセッションに参加する前に

ジャズ

にぎやかな宿題たち

今週はジャムセッションの宿題が4曲かな

 

みなさんも私もやっていることに

大差はありません。

 

基礎練習して

音源聴いて

曲をさらって

合わせをして

家に持ち帰って

またさらって。

 

そのくりかえしです。

そして決して終わることがない。

 

そうするといつでも「それ知らなかった」

ということにぶつかるんです。

 

「知らなかったこと」が「知っていること」に変わる。

そしてそれが無意識に出来るようになり、当たり前のこととして自分のなかに溜まっていく。

 

どんなにその道の経験が長くても、小さな一歩って大事なんだなと思う日々。

みなさんはどうですか?

 

小さな一歩を重ねていつかは思い通りに思いっきり弾く。

大人になってもずっと宿題は続きます。

 

ジャズは、曲を何度も聴き込むことから

 

知っている曲よりも知らない曲、あるいはうっすら聴いたことある曲の方が多い。初見でなんとかやってやろうと思うと必ず事故ります。

たくさん聴いてさらうに尽きる。

 

宿題の一つで、知ってたけど弾いたことがなかった曲。

Strasbourg St,Denis

 

聴きながしてるのと、じっくり聴くのは違うから。

ちゃんと聴いてみます。

 

こちらも。

You Go To My Head

 

曲は同じだけどテンポやニュアンスが全くちがう。

 

どんな感じで演奏するんだろう。

すごく楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました