ジャズ初心者のアドリブはこうです

ジャズ

 

ジャズピアノが弾きたい

音楽を聴いたり、弾いたりしていく中で、市販の楽譜を弾くのが退屈になり、ジャズを弾いてみようかなと思う人もいるのではないかと思います。加えて、もともとピアノが弾ける人ならジャズも弾きたいなと思うものです。

コロナの影響で、生活だけでなくエンタメのあり方も変わりつつある世の中。音楽を聴く時間も増えたと同時に、ジャズピアノを弾いてみたい人も増えてきました。

 

 

今回はジャズを弾きたいと思ったらすでに弾いていた、という私の生徒を紹介します。ピアノ歴は長いのですが、ジャズ歴は2年です。まだうまく弾けませんが、アクティブにアドリブを弾く女子高生。

このブログを読んでいる人でジャズ歴が浅い人もいるでしょう。楽しく弾けてる人ばかりではないはず。伸び悩んでいる人、続くか不安な人、いずれにしても悩みは共通してて「アドリブが弾けない」

アドリブは正直難しいです。けれどもそれを踏まえた上、とにかく無邪気楽しむこと。

むずかしいことを考える前に、やってみることです。私は彼女からたくさんのことを学びました。なにはともあれ、やってみることが一番大事なのだということを。

その子は高校1年生なのですが、ずっとクラシックを弾いてきてて、グレード6級も合格してるしかなりの腕前です。ところが即興は未経験で、コードも知りません。

ジャズ歴がまだ浅く、伸び悩んでいたり、この先続けることが出来るのかなと思っている人は、このブログが参考になると思います。

 

右手だけのアドリブ練習から

 

この子はジャズ2年目でまだいろんなことはできませんが、果敢にもフレーズを即興でフレーズを弾くことが出来ます。クラシック出身の人はこうはいかず、どこかでフリーズしますが、彼女は違いました。

まず聴いてください。途中映像乱れありすみません。(弾いてる姿はNGで音だけです)

【フライミートゥーザムーン】右手のアドリブ

ブログ フライミートゥーザムーン.mp4

 

まだまだぎこちなさが感じられます。とても真面目な子なので、「あれをしてはダメ」と制限をかけると、弾けなくなる子でしょう。なので基本自由です。

 

コードはうまく弾けないので右手だけ。ぎこちないとはいえ、所々に良いフレーズが出てきています。マイナスワンに合わせる理由は、コードやベースの動きを聴くためです。何コーラスも弾いてもらうのは、小節感覚や1コーラス感覚をつけるためです。

アドリブ第一歩はこんなところから練習していきます。レッスンでコツをつかみ、徐々に弾けるようになっていきます。

 

ジャズピアノ入門者のハノン練習(動画付き)

クラシックピアノのレッスンではハノンという教則本がメジャーです。ピアノの技術さえもまだまだ・・という人は、ハノンやブルクミュラー25番などの教則本を使いましょう。

基礎練習にとても良いハノンですが、ジャズとクラシックの練習の仕方が異なります。

動画を見ていただければ練習法がわかります。この練習はジャズのニュアンスを練習するのにとても効果的です。

メトロノームを使うこと

  • BPM=50 裏打ち
  • BPM=100 1,2,3,4拍に合わせない
  • 付点リズムの練習は必要なし

 

 

◆練習例

 

◆クラシックの付点とジャズの付点の弾き方は全く別なので、付点では練習しないで下さいね。

 

レッスンでは小さな一歩を実感

私はレッスンを提供してますが、受ける側でもあります。もっと深く知りたいし、変わり続けていかなくてはならないから。生徒さんがどんどん進化してくのに、教える私が変わらなくては生徒さんの立場はありません。

そんな私も始めた当初、アドリブは一つも出来ずにいました。イメージがあるにもかかわらず、フレーズを鍵盤上で弾くことが出来なかったのを覚えてます。

レッスンではいろんな気づきがあり、些細なことがきっかけで大きな変化があり、一歩一歩前に進むことを実感しています。

 

 

私は、常に新しい動き、立ち位置、音楽が世の中に与える影響にアンテナを張っています。ピアニストはいつでも「変わっていくもの」と「変わらないもの」に敏感でありたいなと思います。

音から人の情やハートがあらわれるジャズに憧れ、私は皆さんと同じように試行錯誤の日々を過ごしています。これからもずっとそんな日々が続くことでしょう。

最後までありがとうございました。

 

聞いてみたいことがありましたら気軽にメッセージくださいね。わかる範囲でお答えします。長くなる場合はブログにまとめたいと思います。

WordPress › エラー
タイトルとURLをコピーしました