LAのバンド、Moonchild

ジャズ

来た〜

やっと夏らしい日が。私は本当に冬が嫌いなのです。

 

「えりか先生って北海道に住んでるのに、なぜ冬が嫌いなの?」

と常夏の土地に住んでいる小学生からの質問。

 

なぜと言われても・・

なんとなく空も気分も暗いから。

 

青い空と白い雲が大好きなんです。

 

 

 

今日は大好きな「Moonchild」というバンドを紹介します。

知ってる人は知ってる?バンド。LA発で知名度はあると思います。

エレクトリック系とゆる系が好きな人は聴いてみるといいです。

こういう音楽はmixでしょ?と思いきや、生でも演奏するすごさ。

透明感のあるトリオです。私は特にローズが好き。

私のブログを見てる人はジャズをやってみたいけど、やっぱり自分にはちょっと高すぎ・・

だけど、ジャズの雰囲気のある現代のものが聞いてみたいという、若い感覚を持った感じの人たち。

 

ネオソウルとR&Bの間というかヒップポップとファンクの間、ジャンル分けがすごく微妙だけど、でもジャズじゃないんだよな〜

よくわかります。私自身もジャズの要素がありそうで曖昧なものが好きだから。

だからここではそのタイプの曲をたくさん紹介しますね。

 

”余計なことだけど”

ジャズっぽいとか言うとジャズって言うのはね、いいかい?わかってる?と目くじら立てて怒る人いるから。でもそういうカタブツさんにはMoonchildの音楽は絶対に理解出来ないの。

 

ジャズジャズしてるものがちょっと苦手・・それなら「Moonchild」が絶対おすすめです。

(あ、日本のバンドじゃないですよ)

 

でもこのトリオ、ジャズスクールでバンドが結成されてて、聴いたら納得のジャズの要素たっぷりです。特にコード進行。

そしてバンドメンバー全員がマルチな感じでなんでも出来るプレーヤー。

とにかく、音楽は脱力系。ですが彼らはじっくり考えて作ってると思う。

彼らは才能ありの実力派で決まりですね。

電子音のローズって都会的で最先端のイメージを持ってたけど、 Moonchildの音楽は、宇宙空間の感じがします。

 

 

 

ローズがソフトな感じですっごくお気に入りです。

なんの音弾いてるんだろう・・と探ってみたりすると楽しい。

 

 

 

 

 

 

ヤマハのキーボードについてるエレピの音でいろいろ遊べる。

軽いから持ち運ぶのに便利です。

 

 

 

あさい えりか

ヤマハ講師を経てerika piano school開講
オフラインとオンラインレッスン指導

ピアノ基礎・ジャズ・ポピュラー
編曲・作曲・ヤマハグレード(演奏、指導)
洋邦、ジャズ
ワールドワイドな音楽性。

ピアノ発表会開催
出演〜ライブ・ジャズフェス・TOY BOX(バンド)

あさい えりかをフォローする
ジャズ
ジャズフロムノース〜erika piano school
タイトルとURLをコピーしました