YouTubeは本当にハードなのか? 答え・・激ムズです

works

 

南国が好き。

あたたかいところが好き。

青い空が好き。

波の音が好き。

お昼寝が好き。

で、結局こういう曲が出来上がりました。

この動画↓↓再生回数1万回超えました!

大したことないじゃん、と思うかもしれません。でも私にとってはすごいことなんです。続きはブログを読んでみて下さい。

今回は「YouTubeはとってもハード」という内容です。

YouTubeを始めたけど、うまくいってない人も見てね。と言っても私もまだまだスタートラインに立てたばかりですが誰にも見てもらえなくて凹んでる人は参考にして下さい。そして一緒に頑張りましょう!

2年ほど前から少しずつモチーフや素材をためておき、いつか気軽に楽しめるようなBGMが作れたらなと夢見てました。

下積み20年。

講師のキャリアも演奏キャリアも長い私ですが。

パソコンの知識ゼロ。

YouTubeの仕組みは全くわかっていない。

動画編集は10時間越え。

全くの新米です。

初めに言っておくとYouTuberとしてのポジションよりかは、コンポーザーとして結果を出したいと思っています。ここを目指して頑張ります。

 

YouTube動画投稿しても誰も観ないのがふつう

こんなピアノの音が欲しいとイメージがあるにもかかわらず、理想の音が全く出てこない。

まずは録音でつまずきました。頭ではこんな感じ、と音がなっているのに理想の音が出て来なくて苦労しました。

マイクのブランドを変えたりスタンドの位置を変えたり、はたまた、大ホールまで行って録音もしてみました。どうすれば理想の音に近づけるのかいろんな人に聞いたり、自分で調べたりその度に試して失敗してまた調べて、試しての繰り返し。

 

そして・・・

やっと出来た!と思ってyoutubeに投稿しても再生回数は一桁止まり。

それでも5人の人が見てくれたんだと思い、ふと思うと、音チェックのために再生したのは自分(笑)YouTuberあるあるです。

こんなもんです。これがふつうです。

 

SNSで紹介はNG

私の場合、今でも再生回数がひと桁や数10回というのも珍しくないです。どうしたら多くの人に見てもらえるんだろう。と、動画アップの報告をTwitterでお知らせしました。

そうしたら、私の動画に関心がない人が足だけ踏んで、すぐに離脱をしてしまう。

実はこの行為がとても良くなくて、「離脱が多いチャンネル」としてgoogleは評価を下げ始めます。視聴時間を重視してチャンネルをランクづけするため、視聴者が動画をすぐに閉じてしまっては評価が下がる結果になります。

ただでさえ観る人が少ないのに関連動画に載せてもらうことがないまま埋もれることに・・

この辺はYouTuberなら誰でも知っていることなのですが私はこの常識を知らずにいました。

やっぱりyoutubeを始めるなら仕組みを理解しなきゃなと思いました。反省・・

このチャンネルとは別に同時にあと2つを試験的に運営。「え〜YouTubeやってるの?すごいね、登録するね」と、登録してくれたがこれが悲劇。またもや登録した人が見てくれない・・

これもGoogleの評価が下がります。スタートでこれは良くないです。

なのでTwitterでの紹介も知人に公表するのもやめました。音楽に関心がない友人知人に紹介するのはやめましょう。

水面下で黙々と動画をあげてましたが一つも動きがなかった・・結局つまらなくなって二つともやめました。

YouTubeの仕組みがわかってきた

半年間、登録者ゼロ、再生回数もあがらずの状態は当たり前のことなんです。考えてみると、世界中の音楽家が毎日音楽系の動画をアップし、その情報がGoogleに溜まっていくのは時間がかかって当然なのです。

その溜まった情報をもとにして、例えばハワイアンや夏のBGMが好きな人のところに私の動画をおすすめしたりすることになります。そしてそれを見てくれた人が「ピアノで聴くハワイアンもなかなかいいな」

と、何度か聴いてくれれば、Googleもハワイ好きや南国系音楽が好きな人のところに次からも私の動画をおすすめしてくれる、という仕組み。

私のチャンネルに関心がある人が登録し、再生してくれると自然にチャンネルが大きくなるというシンプルな仕組みだったのです。

なので、自分と仲が良いとか付き合いでチャンネル登録するというのは良くありません。(あなたのチャンネルに関心があるというなら別ですよ)

それと、必ず検索キーワードを意識することですね。私は全くこれをしていなかったというのが反省点。やっぱり波に乗らなくてはね。

ノリに乗ってるYouTuberや、急上昇してるYouTuberと同じワードを使い、自分もこれをやっているよ、というのをGoogleにお知らせします。

あと大切なのはアナリティクスで分析をすること。

私の場合、視聴者は若干男性が多い。それといろんな国からの視聴者がいて圧倒的に午前中に見てる人が多い。

この分析から改善していくことはサムネイル(表紙)は可愛くなりすぎないこと。説明文は英語も混じえて。

投稿はお昼に間に合うようにするなど。

知られているYouTuberさんたちはこの辺を細かく改善してると思います。ただ始めたばかりで、再生回数もまだで登録者もいない場合はデータが集まるまでたくさん動画投稿するのみ。

 

チャンネル登録する意味は人それぞれ

登録者がいなくても、とにかく楽しく投稿しましょう!初めの頃は動画が溜まっていくのが楽しい。誰にも見てもらえていないとあせらずに、納得がいく動画を作りましょう。

Youtubeは本当に面白くて登録者二人、という時でも「チャンネル始めたんですね、頑張って下さい」とコメントが来たりするものです。私の場合、レッスンのことも載せているので、「近くならならいたかったです」とメールにコメントをくれたり。

何も有名人ばかりを登録するのではなく、小さなチャンネルでも成長するのが楽しみで登録する人や、応援したくなるチャンネルなどそれぞれに登録する意味が違います。

この「のんびりビーチ」↓もまだ再生50回くらいと伸びてませんが、分析すると視聴時間は1時間以上。離脱もさほどありません。

ただ関連動画にはまだ乗っかっていないのでおすすめされるには少し時間がかかりそう。500回を超えたあたりから、再生回数が倍速で伸びていく感覚なのであせらずにこのままにしておきます。それでも反応がイマイチならそこかのタイミングで表紙やタイトルを変えたいと思ってます。

 

著作フリーのピアノBGM(まだやるの笑)

実は別のチャンネルも準備中。(まだやるのかい笑)今までの反省を生かしつつコンポーザーとしての位置をきちんと確立するためガチガチの本気です。

「著作権フリーのピアノBGM」でYoutube素材やVlogなどのBGMとして使ってもらえればと思い製作中です。

いろんな反省点も見つかり、どう改善していくのかもわかりました。

ここからが本当のスタートです。

 

新素材を紹介しますね。

コミカルBGM(ひとりでできるもん)未完成.mp4

 

癒し、コミカル、ホラーなどいろんなジャンルで。

まだ未完成なのですが、この曲は子供が一生懸命何かにトライしてる姿を想像しながら。

ということで今回はYoutubeを始めてすご〜く大変な話でした。

私と同じ現状にいる人はいるかな?

いま、中途にいる人も、

これから始める人も、

ここでやめる?さあ、どうする?

 

Youtubeをやっている意味はなんですか?

人気者になるためですか?

お金をもらうためですか?

(正直音楽系は広告が入る率が他より少ないため儲かりません笑)

それとも自分の音楽力を振り返るためですか?

単に趣味の人もいるでしょう。

目的はそれぞれです。

 

私はコンポーザーとして結果を残したいので絶対にやります!

なんでもない音楽が、いろんな人の人生の彩どりになる。そんなのを目指して作っていきたいと思います。

そして何より、わかったこと。それは音楽を作るってえらい大変なんだな〜と。

それでもなんだか楽しいんです。それをまた誰かに楽しんでもらえたら、とても幸せです。

 

今回もありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました